2013年04月23日

残機尽きるまで私は戦う レビュー

残機尽きるまで私は戦う

2013年 4月25日〈木〉導入

トリビーから2011年にホールに出たスロット機種

総台数が少ないのか
打てるお店は限りなく少なく、導入当初から、すでに残機切れという、いかした名機なのであります。

この「残機尽きるまで私は戦う」を生み出したトリビーという会社、

初代ツインエンジェルを世に出している会社なのですが
もう遊技機を作っていません。

最後の作品がこの「残機尽きるまで私は戦う」なのです。

なんか感慨深いものがある。

市場に出回った台数に反比例して、コアなファンが結構いるようです。

残機尽きるまで リール.jpg


約42枚のボーナス純増約1.9枚のART搭載

ボーナス後はナビ回数振り分け方式のARTに必ず突入
ボーナス中の2択でナビを獲得。

ベルナビ回数がなくなるまでARTは続きます。

ベルナビ=残機

たいたいこんな感じの振り分け↓↓

■赤7ボーナス---約40〜100回

■青7ボーナス---約20〜30回

■青青赤7ボーナス---約10〜20回
■赤赤青7ボーナス---約10〜20回

ART後は引き戻しゾーンに以降


最近のART機によくある特化ゾーンが無い分、安定して打てるように思います。

しかし、自分も触ったのは1回しかありません。

たまたま立ち寄ったお店に一台だけあったので、夜9時からART機種に挑むという暴挙に出ました。

不思議な魅力に溢れ、バラエティーの中でもそのオーラは他の機種にない色を示し、残機(お財布の中身)尽きるまで打たざるを得ない
そんな気持ちにさせていただきました。

結局、残機尽きる前に閉店しました。
残機増やしてくれて、ありがとう。

その後、彼女を市場で見かける事はなく、あれは、夢か幻だったのだろうと自分に言い聞かせました。


しかし!!!!二年というときを経て、エムファクトリーに堂々導入!!!!

残機尽きるまで 導入.jpg

残機ちゃんは生きていた!

彼女の生き様にご期待ください!!!!


posted by M.FACTORY at 19:11 | スロット新台レビュー